読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモを揉め

お勉強の覚書。

Ruby, RSpec, CoffeeScript, Node.js, gulp, browserify

もろもろはじめました。
何を書いていいのか分からなくなるので、メモはこまめに取らないとダメですね。

ザクッとした感想(雑感)

あれこれ悩んでいるより、とにかく触ってみるのが一番だなと思いました。
新しかったり、自分の知らない技術の紹介とかを見て、興味を持ったらとりあえずREADME.mdを読んで動かしてみると。
スティングフレームワークもタスクランナーも、ひとつ触ってみると俄然意味が分かるようになります。
というか今まで意味全然分かってなかったです、ありがとうございます。

  • Ruby
    • とにかく書いてて気持ち良い(JSと比べて)
    • リファレンスのメソッドとか見てるとこんな便利なものまで!(JSしか知らないので)
    • クラス、proc、スコープの範囲とかはなんとなくしか分からないのでこれから勉強します
  • RSpec
    • codeIQのある問題で使われていたのがきっかけ
    • テストってそれまでのイメージよりはずっと簡単に導入出来るんだなと思った
    • もっと早く使えばよかったです
  • CoffeeScript
    • Rubyをはじめたことで俄然興味がわいた
    • Rubyと同時にはじめたので文法がごっちゃになる(if文、Rangeオブジェクト、三項演算子など)
    • 個人的にはファットアロー(=>)でthisをバインド出来るのがめっちゃ嬉しい
  • Node.js
    • coffeeを使うためにようやくインストール
    • いままで散々見てきたpackage.jsonの意味がようやく分かった
  • gulp
    • coffeeを毎回コンパイルするの大変だなと思ったらやる気出てきた
    • 結局gruntはそのうち、そのうちでを使うことなかった
  • browserify
    • nodeのmoduleの概念が分かったことで何が有難いのかようやく理解

参考にした有難きリンクたち

ほんとに有難いです。

Dashが鬼神のごとく便利

紹介記事にすすめられるがままにインストールしていたDash。
いままで自分が設定したショートカットすら忘れるほどの頻度でしか使ってなかったのですが、新しい言語やフレームワークを使いはじめると必然的にリファレンスを読む機会が多くなります。そして、オフラインでいつでリファレンスが読めるのはやはりすばらしいです。
現在使ってなくても興味あるフレームワークはドキュメントをダウンロードしてあります。

試したいもの

JSテストフレームワーク

やらねば、と思いつつまだ触ってないものシリーズのうちのひとつです。
casper、mocha、jasmineのいずれかをまずは試してみます。

Jenkins、Travis CI

まず何をするものなのかがとても漠然としている状態、おじさんのイラスト。

Sass || Less || Stylus && Haml || Emmet || Jade

このへんもまだ手を付けていないんです、というかどれを使えばいいんだろ。
まずはなんでもいいから一個やってみるか。

LiveScript

CoffeeScriptを調べてた流れで当然出てくるわけです、でもまだこれは自分には早いようなきがしなくもない。

Swift

文法とかの解説記事をちょいちょい見ている、早く触ってみたいけどディベロッパープログラムに入ってないからまだ無理。
Yosemite出たらやってみよう。